ペット

16年間のありがとう!

本当に、本当に久しぶりの更新です。
ブログを更新することがあるんだろうかと思いつつ長期間放置してしまったのですが、少ないとは言え見に来てくれている人もおり、せめてチャタとLの近況だけはお知らせしておかないとと思い、今書いています。

2017年1月8日午後6時15分、チャタこと茶太郎は妻の腕の中で静かに眠るように仲間達が待つ虹の橋を渡って行きました。享年16歳と4か月です。半年以上も尿毒症と戦い、昨年暮れからは自力で立つこともできず、それでも最後は、本当は辛かったんだろうけど、そんな姿を見せることなく穏やかな幸せそうな顔をして妻の腕の中で息を引き取りました。

今日、先代犬達が眠るお寺でお葬式をあげ、最後のお別れをしてきました。 2000年9月7日に生まれ、それから16年以上、我が家の主役に君臨し、本当にありがとうと言う気持ちでいっぱいです。 虹の橋の向こうには、エミリー、チャビー、リンク、ロン、らぶが迎えてくれると思います。そしてみんなで楽しく駆け回っていることだと思います。早かれ遅かれ僕もそっちに行くから、その時はまた楽しく遊ぼうな。
Chata_last
16年間ありがとう、、、またいつか会おうな。
一方でLは、、、

L_sleep
状況がわからず、お気に入りの自分用抱き枕でぐっすりでした。
まぁ、いつもこんなもんです。これからは一人でお留守番が増えますね。

| | コメント (2)

タケノコ

いよいよゴールデンウィークが始まりました。とは言っても、人混みが嫌いな我が家はどこにも出かける予定はありません。ゴールデンウィーク後半は夏野菜の露地植えに専念です。

約1ヶ月程前の事、我が家に食べきれないほどの若いタケノコがありました。この田舎では旬の食材に困る事がありません。近所の農家の方々が次から次にいろいろな物を持ってきてくれます。夫婦二人では食べるには多すぎる量だったけど、若いタケノコは柔らかくて美味しくてこの前やっと食べ終わりました。

頭の中は、夏野菜は何を植えようかなって事ばかり考えていて、今日もわんこ達の散歩中に考えながら帰ってきました。遠めに何かが玄関先にあるぞぉって見えたんだけど、ななななんと今度は普通のタケノコ、、、それもでかい。

P1050726
思わず玄関に持って入り、大きさが分かるようチャタをバックに写真をパチリ。これ、ふたつのように見えますが3つあります。更に、写真に写ってないものがふたつ。はぁ~、またタケノコづくしだぁ。いや、まてよ、今日ここにあると言う事は、まだまだ増えて行く可能性が大だなぁ、、、あぁ~あ、参ったなぁ。

今、スナップエンドウとサヤエンドウが収穫期なんで、毎日エンドウづくし。それにたけのこ、、、当分は健康食の日々が続きそう。(/_;)

Dogs_history
今日、暇だったんで写真を眺めていたら、我が家の歴代わん達のこんな写真があった。上部はチャタとLだけど、下部は歴代犬。いや、左から2番目はチャタだった。(^^ゞ
下は左から、らぶ、チャタ、リンク、エミリー、ロン、、、あれれチャビーがいない、、、ま、いいか。

たまに過去の写真を眺めていると、懐かしくて時間を忘れちゃいますね。

| | コメント (6)

変わり無い日々

はーい、久しぶりのブログ更新です。約5か月ぶりになるかなぁ。
今回の更新の目的は、他でもない、ここでブロ友さんになって頂いた方々に、「ワン達も僕も元気でやってるぞぉ」って知らせる為です。決して特別なイベントがあった訳でもなく、珍しい所に旅行に行った訳ではありませんので、一瞬でも期待された方々、お許しくださいませ。

我が家の庭には2本の桜の木があるけど、関東ではこれからって時みたいだけど我が家の桜はもうほぼ散ってしまっております。これからサクランボができてくるんです。いっぱいのサクランボが出来るし、採って食べても美味しいんだけど、近年は鳥達との競争が激しくなっております。だってサクランボ、来週辺りに食べられるねって話してると、翌週にはほとんど実が無くなってる。(/_;) かと言って、早く採っても美味しくないし、結局毎年食べられるのは極僅か、、、鳥との競争に負け続けてますよ。

さて、我が家のLはと言うと、最近ソファが気に入ったみたいで、ソファを占領してます。平然と、当たり前のようにソファで爆睡するんです。

P1050668
いやぁ、このソファ、冬でも気持ちよかったけど、春先はもっと気持ちええんやなぁ。こんなええ場所、もっとはよ知っとけばよかったぁ。

P1050666
なんやねん、気持ちよぉ寝てたのに起こすなよなぁ。
まだ眠いねん、パパさんはパソコンで遊んでたらええやん。

P1050670
もう、頭に来たからここで寝てやる。これでパパさん、パソコンで遊べやんやろ。

毎日毎日こんな感じで、のほほんとした生活をしてます。え?チャタは?って、、、へへへ、1回で全て見せたら、また次回更新まで長くなるんで、チャタは次回の為に取っておきまーす。チャタも元気でやってるからご心配なくぅ、、、今日はこの写真だけでーす。

C_paris



| | コメント (6)

ブログを始めたきっかけ

僕がこのブログを始めたきっかけは、最愛のラブを僕の不注意で亡くしてしまい、その2年後にどう考えてもラブからのメッセージとしか思えない、目も開いていないLとの出会いからだった。そのLの成長期を綴ろうと思ったのがブログを始めたきっかけであったのは間違いないと思う。でも最近、Lもチャタも出番が少なく、自分自身でいったい何の為にブログを書いているんだろうと自問自答の日が続く。

この子達がすごく可愛くて家族の一員であるのは間違いないけれど、きっと毎日の成長期を綴ろうと思うと限界があるんだろうなぁって思う。日々の変化って、この子達が小さい時はすごくあるんだけど、ある程度成長してくるちと、毎日がほとんど同じなんだもん。

そんな中、今日は久々に海に行った。3月の大震災による津波の被害があったって聞いてから、野次馬になりたくなくて今まで足を運んでいなかった海に、本当に久しぶりに出かけてみた。Lの喜びようは半端じゃなかった。こんなに喜ぶんならもっと早くつれてきてやれば良かったと後悔した。

Img_9289

こんなに生き生きしたLを見るのは久しぶりである。 広い浜辺を本当に楽しそうに走り回っているんだもん。

Img_9305
チャタは今年で12歳、、、でも久々の海に年を忘れはしゃぎまわってた。

Img_9362
さぁ、下に落とさず取れるかな?

Img_9344
おいおい、暴れないでよぉ、、、、、!

Img_9346
げげ、、!目に砂が、、、あぁぁぁぁぁ、、、なんとかしてよぉ!

Img_9369
ははは、、、最後の最後はチャタに取られちゃうのね。まぁ、これは浜辺に限らず家でも一緒だけど、相変わらず人がいいよねぇ、、、基、犬がいいよねぇ。(^O^)

Img_9374
大きなジャーマンシェパード君が散歩してました。実は、写真を取り損ねたのですが、このジャーマンシェパード君が近づいてくる直前に、秋田犬のミックスと思われる大型犬がチャタにちょっかいを出しにきたんです。でも、このシェパード君を見るや否やそそくさと逃げていったんです。あっ、でも秋田犬ミックス君も、決してチャタに危害を加えるって感じではなかったですよ。ただチャタがあまりに小さいんで、ちょっとコロコロと遊ばれただけですから。えっ?Lはどうしてたって?、、、、、いやいや、、、、チャタを守りたいという気持ちだけは表わしていたと言っておきましょう。(^O^)

そうそう、ここも津波の被害があったんですよ。
Img_9318
津波の威力のすごさがわかりますよね?福島県の津波がこんなもんじゃないってのは分かるんだけど、やっぱ身近でこういうのを見ると寒気すら覚えますよね。これだけじゃなく、いくつも津波の傷跡を見かけました。自然の脅威、、、絶対になめて掛からない方がいいと思います。

小さな事、大きな事、そんなの気にせずチャタとLの成長期を綴ってたら、また一味違ったブログになったかなぁって思うとちょっと後悔してますよ。初心を忘れず続ける事の難しさを実感した一日でした。

| | コメント (2)

楽しみだね、温泉!

2月末に温泉に行く予定。
もちろんチャタもLも一緒だ。
久しぶりの、お留守番無しで家族揃っての温泉。
そう、新しい洋服を買ってきたのだ。(^.^)

Img_8717
パパさん、これ、ちょっと小さくないですかぁ?
なんか僕、ろくろ首みたいに首が長く見えるんですけどぉ?

そう、Lのサイズを選ぶのは結構難しい。
首が長く、胸はマッチョ系で、胴が長い、、、。
市販されている洋服じゃサイズが合わないんだよなぁ。

Img_8723
チャタは最近太り気味、、、Lよりもワンサイズ下の洋服なんだけど、これまたちょっときつそう。いやはや、こやつらに合う市販の服はないんだろうか???って事で、ママさんが服とマナーベルトを作るって言ってミシン部屋へ、、、さてどうなることやら。

2月末に行く温泉は、ペット専用の温泉もあるし、貸し切り温泉だったらペットと共に温泉に入れる、、、おまけに和室なのに、ペットと同室OKなんだな。ある意味、ペットを飼っていない人にとっては気持ち悪い状況かも知れないけど、ペットを飼ってる人にとっては魅力的な温泉旅館である。2月末に行ったら、報告記事を書くからね。

Img_8711_2
新しい洋服の試着後は、大好きな歯磨きガムで歯磨き歯磨き。このガムが大好きで、お陰で口臭なんて全く気にならない。むしろ僕の口臭の方が、、、。(^^ゞ

Img_8713
チャタもこのガムが大好き。どっちも前足で器用に挟んで噛み続けるんだわ。チャタは11歳、でも未だに歯石はほとんど見られない。ガムは若いうちから慣らしておいた方がいいかも知れないね。

そんじゃ、温泉に行ったらまた報告しま~す。dog

| | コメント (2)

もう梅の花が

久しぶりに近くの梅林の様子を見にチャタとLを連れて散歩に行った。
1月下旬なのでまだ蕾だろうと思ったら、もう満開に近い梅の木もあった。

Img_8583
この梅の木だけ沢山の花を咲かせていてびっくりした。
この木の他はほとんどが蕾のままだったのに。

Img_8594
中にはちょこちょこっと花を咲かせている木もあったけど、ほとんどの木が蕾のまま。でも、来週にはもっと花を咲かせている木が増えるだろうなぁ。

ここに散歩に来る時はチャタとLの遊び道具を持ってきて、いつも散歩しながら遊ぶ。チャタはまだ11歳だけど、さすがに2歳半のLには体力的には敵わない。でも、先輩犬としてLとしっかり張り合ってる姿を見るとつい微笑んでしまう。

Img_8601_2
チャタには柔らかいボール、Lには柔らかいフリスビー。
お互いが自分のおもちゃを知っているから、まず取り合いになることはない。

Img_8632
と思ったら、チャタがLのフリスビーを横取りしようとLを追いかけ回してるやん。走力も体力も敵いっこないのに、気持ちだけはLに負けてないもんなぁ。

Img_8620
Lはどんなに遠くに投げても思いっきり走って取りに行く。でも、この梅林観賞コースは舗装された道路だから、あまり遠くに投げると足を痛めるんじゃないかと思ってついつい近くに投げてしまうんだなぁ。

Img_8623
おっ、チャタが空を見上げて何か驚いた様子。
ん?何があるんだぁ?

Img_8628
あれ?パンダ模様の飛行機が飛んでるじゃん?
パンダに襲われると勘違いしたかぁ?

さぁ、そろそろ帰る事になったけど、帰りはチャタにとって一番の難所がある。
それは急な下り階段。上がるときはひとりでさっさと駆け上がっていくけど、帰りはママさんの手助けが無いと降りてこない。

Img_8652
ここに散歩に来る時はチャタ用バッグやケージを持ってくる事はない。こうしておもちゃが入っているカバンにチャタを入れて階段を下りてくる。こうして見ると意外におもろい顔してるんやなぁ。

さぁ、散歩も行った事だし、サウナにでも入りますか。
我が家にはサウナがある。家を建てた時にサウナもビルトインにした。もう26年になるけど、一度も故障した事はなく、今でも快適にサウナライフを楽しめる。こんなに故障しない電気製品は珍しいよね。さすがにサウナストーンの効果はなくなってるんだろうけど。

Img_8655
そんなに大きくはないけど、一人で入るには十分。
右側に積んである本は、サウナの中で読むマンガ本。
でも、偶に糊が溶けて各ページがバラバラになることも。

Img_8656
ここにタオルを敷いて、マンガを読みながら汗をかくと気持ちいいよぉ。月単位では使用回数にバラつきがあるけど、電気代に大きな変化がないから、電気代はそんなに高くないと思う。

Img_8657
さすがに26年、サウナストーブの周りだけは変色してる。
でも、このサウナストーンに水を掛けると水蒸気が気持ちいいんだわ。
熱々の(100度に温度設定してある)サウナの後は水風呂に入り、これを数回繰り返すと寒い冬とは思えないくらい体の芯からポカポカになる。

そんな訳で、最近なかなか更新できないでいるブログ。
さらに主役のチャタとLがなかなか出てこれなかったけど、こうして二人とも元気に過ごしてますよ。Lは散歩から帰ると炬燵の中に直行するけどね。dog

| | コメント (2)

サマーカット

いくらなんでも、あまりにも更新しないでいると忘れられそうなのと、チャタやLの事を心配してくれる人もいるだろうから簡単に近況報告をしておきます。

チャタは誰が見ても違いがわかるほどのサマーカットをしました。
ママさんオリジナルのサマーカットで、涼しくて気持ち良さそうです。
ただ、以前はサマーカットをすると本当に痩せていたんだけど、今年は芋虫みたいなふっくら体型。ますますダイエットの必要性を感じてしまった。(^^ゞ

Img_8021
わぁ、やっぱ素人トリマーさん、見事な散切りやぁ。

Img_8007
これだけ切っても秋には元の毛むくじゃらに戻るんだよなぁ。

Img_8014
チャタ兄、見事な散切りやなぁ?
うっさいわ、、、Lこそ、あの立派な尻尾の毛はどないしてん?

Img_8011
あちゃぁ、それ言わんといてぇ。ママさん、尻尾だけサマーカットしよったんよ。なんや、恥ずかしいわぁ

Img_8017
もう恥ずかしいから尻尾隠しとくわ

Lの着ているTシャツは、以前僕が着ていたものをL用にママさんが縫い直しました。前に買ってきたL用Tシャツを元に型紙を作って、それを元に縫い直したんですよ。だから、その型紙がある限り、僕のお古のTシャツが全てL用に変身する事になるんですねぇ。

Lは新しいTシャツと新しいお家が大好きみたいで良かった。この新しい家も、軽くて持ち運びが出来るから、車で長距離を移動する時にはこの中で大人しくしてもらってます。

そういう訳で、チャタもLも元気にしてますよぉ。(^^)v

| | コメント (10)

しばしの休息

昨日、ペットショップに行って、L用のTシャツと肌に喰い込まない胴輪、そして室内でも移動でも使えるクレートを買ってきた。Tシャツは、この季節毛の生えかわりのお陰で部屋中毛が舞い散っているので、それを少しでも和らげる為に買った。

Tシャツを着せたら嫌がるだろうなぁって思ってたんだけど、いやぁ意外や意外、結構気に入ってくれたみたいで、嫌がりもせずずっと着てくれている。これだけでも、随分と毛の舞い散り方が抑えられるんで助かった。

P1040153
そのTシャツと喰い込まない胴輪を付けての初散歩。
こんなに嫌がらないんだったら、もっと派手な奴を買ってくれば良かったとしばし後悔。新しくL用の合羽も買ったんだけど、既に雨は上がっていたので合羽デビューは次の機会となる。

P1040159
チャタとLはお揃いの胴輪。チャタが赤でLがオレンジ。
今までのは紐のように細く、肌に喰い込んで痛いだろうと思い、クッションのついた太めのものに変更。これも嫌がらず直ぐに慣れてくれた。

P1040161
不思議なのは、チャタもLも同じサイズの胴輪。
Lのは多少紐の部分を伸ばしてあるとは言え、チャタと同じサイズとは、、、如何にチャタが太っているかがわかる。これじゃぁチャタ兄じゃなくてチャタ豚って呼んだ方が合ってるかも。(^.^)

P1040165
菜の花の咲き乱れる散歩道で、久々のツーショット。
お揃いの胴輪のはずなのにLの方がスマートに見えるから不思議。
しかしまぁ、Tシャツを着ていても何の違和感もないんだもんなぁ。

さてさて普段からあまり更新できないブログ。
今週・来週のスケジュールを考えるとなかなかPCに向かう時間、、、いや、気力が出ないと思うんで、ちょっと落ち着くまで休憩します。

久々のアート
Cl_flower

| | コメント (7)

雨の日の散歩

ここのところ鬱陶しい天気が続いている。折角の休みである土・日なのに、ずっと雨が降っているように思える。気持ちまで落ち込んでくるから雨の日は好きになれない。

雨の日でも毎朝夕、チャタとLの散歩は欠かさない。そうこの子達は家の中では絶対にトイレをしないからである。そういうふうには躾けていないんだけど、歴代犬を含む我が家のワン達は家の中ではしないのである。これは、僕がそういうふうに育てていないと思っているだけで、実はそういうふうに育てているんだろうなぁ。何がいけなかったんだろうか?

まっ、散歩は何もトイレだけが目的ではなく運動も目的のひとつだから、やはり毎日散歩には連れていってやらないとって思ってしまう。でも、やはり雨の日は憂鬱だわ、、、雨の日でも散歩が楽しめる何かを見つけようと思いながら歩くのだけど、なかなかそんなに都合のいいものは見つからない。(^^ゞ

P1040136
今日はまだ小雨だからいいけど、大雨の日は合羽着ていても大変なんだよなぁ。でも、この合羽を着ているだけで、家に戻ってからのドライヤーが少しは楽になるんだな。

P1040141
小雨だけど風が強くて、傘をさしながら写真を撮ってると傘が飛ばされそうになる。僕が傘を押さえるのに苦労しているのに、Lはその風を楽しんでるんだもんなぁ。

P1040142
どうみてもチャタは狸にしか見えない。(*_*; Lにも格好いい合羽を買ってやるかなぁ。Lは毛が短いから濡れても乾かすのに苦労しないから合羽はいらないと思ってるんだけど、本人はどうなんだろう?やっぱ合羽着て少しでも雨を避けたいんだろうか?

雨の日の散歩で不思議なのは、いつも出会うワン達にまず会う事がない。みんな時間をずらして散歩に出かけているのか?それとも、雨の日は散歩に出ないのか?室内犬なら、家の中でトイレだけはできるだろうけど、外飼いのワンは? 他人事ながら心配してしまう。

P1040151
家に帰ると早速ドライヤー。Lはドライヤーを楽しんでいる。逃げないけれど、ゴロゴロひっくり返ったり、顔を隠したり、、、この姿を見る事が雨の日の散歩の唯一の楽しみかも。(^.^) チャタはあまりに大人しくドライヤーをかけさせてくれるので、いまひとつ面白くない。

P1040152
さんざん転げ回った後は、こうして大人しく気持ち良さそうにドライヤーをかけさせてくれる。今日の雨は本降りじゃないのでまだいいけど、本降りの日は乾かすまでに1時間は掛ってしまう、、、まっ、これも飼い主としては当然の事だと思ってやっている。だって中途半端に乾かして肺炎でも起こされたら大変だもん。

Lアート
L_jump

| | コメント (10)

犬を飼うとは?

タイトルを書いてからふと思った。
また難しくややこしい話題を出したもんだと。
先週数少ないブロ友さん(自分で勝手にブロ友さんって思ってるだけだったりして)のページにお邪魔したら、似たような話題があった。これからわんこを飼おうと考えている人には是非読んでもらいたい内容だった。

犬と人間は昔から共存し良きパートナーとして互いに助け合って過ごしてきたと思う。使役犬がまさにそうだと思ってる。牧場や狩猟の手伝いをする犬、人間の介助をする犬、救助犬達がそうだと思う。それがいつしか愛玩犬と呼ばれる犬種が出てきて、使役目的ではなくペットとして可愛がられるようになった。

自分自身で今一度原点に立ってみた。僕は何故犬を飼っているのか?
好きだから、そして可愛いからという答えしか見つからなかった。それ以外に何かあったのか?元の飼い主さんの事情で手放されそうな犬、捨てられていた犬、、、可哀相だからという理由もなくはなかったけど、やはり基本は好きだからなんだと思う。

でもただ単に「好き」や「可愛い」だけで犬は飼ってほしくない。仔犬は皆可愛いものである。その顔つき、仕草、どれをとっても愛らしいのだ。多少の事も笑って許せるだろう。でも、犬は人間よりものすごく早く成長する。成長に伴って躾が必要になってくるが、その躾ができないと、それはそれは家の中が悲惨な状態になる。

室内で犬を飼う場合、部屋中が犬の毛だらけにもなるし、粗相もする。散歩も何も晴れている日ばかりじゃない。雨や雪の日だってある。その散歩から帰ってきたら体や足を拭いてやらねばならない。ダニやノミを連れ帰ってくる事もある。病気にもなるし、歯磨きをしないと歯石が溜まり口から強烈な臭いもする。

これらのケアができない人は、悪い事は言わないから犬を飼うのは諦めた方がいい。そういう人もきっと犬が可愛くて好きなんだと思うけど、人の飼ってる犬を見るだけにして自分では飼わない方がいい。後で後悔しない為にも、飼う前に飼った後の事を十分に考えて欲しいと思う。

室外で飼う場合は、毛が舞う心配も部屋が汚れる心配もないし、ダニやノミが家の中に入る心配もないと思う。けど、室外で飼う場合でも、短く重い鎖で繋ぎ、飼い主さんが見えないところに犬小屋をポツンと置いて飼って欲しくない。自分が犬をかまいたい時にだけ傍にいればいいなんて言うのは身勝手この上ない。こんなのは犬が好きとは言えない。室外で飼う場合でも、出来る限り自由に動けて、いつでも飼い主さんが見える所で飼って欲しい。

また、犬を飼うのにはお金が掛る。だからお金は無いけど可愛がるからって言うのは無し。毎年の定期検診、ワクチン接種、フェラリアの薬、狂犬病の注射、ダニやノミの予防やそれ以外にも病気にもなる。保険制度が無いに等しいからそれなりの出費は覚悟しないといけない。犬を飼うって事は新しい家族を迎え入れるって事だから、それを忘れないでほしいと思う。

自分の子供なら成長し成人になれば自立ができる。でも、犬には最初に手を差し伸べた飼い主さんしかいないって事を忘れてはいけない。いつかは自立するって事が無いのだから、最初から最後まで責任を持って面倒を見てあげなければいけないんです。犬を飼うって事は、それなりの覚悟が必要だと言う事を、犬を飼おうとする前に考えて欲しいな。

こう書いていくと、犬を飼いたくなくなるかも知れないけど、少なくとも僕は、いろいろ苦労もさせられるけど、それ以上のものを彼らからもらっている。精神的なものが一番多いかな。得るものの方が多いから、僕はわん達と一緒に過ごしているのかも知れない。そして、わん達も我が家の家族を信頼しついてきてくれてるんだと思う。

Img_7255
これ、大をしているところ、、、気持ち良さそうな顔だったんで思わずシャッターを、、、でも、全体像を写すのはちょっと遠慮しちゃった。(^^ゞ

Img_7251
チャタ兄はアリの行列が珍しいのか、じっと見つめておりましたよ。

Img_7259
はいはい、もう帰りたいのね。わかったわかった、今そっちに行くから。そう、望遠で撮ってるんで、結構距離は離れてるんです。

一人で散歩するよりもわん達と散歩する方が何倍も楽しい。そして彼らは素直で従順だから、僕は彼らが大好きである。

Lアート
L_jump

| | コメント (15)

より以前の記事一覧